ローンは1社にまとめる方がメリットがある

複数の銀行などからローンを借りてしまった場合、それらの返済日がバラバラということになりがちです。例えばA社の毎月の返済日が15日で、B社が27日という場合、それぞれの前日の14日までと26日までに毎月の支払いのめどをたてておかないといけないことになります。これは非常に精神的な負担にもなりがちです。万が一忘れた場合、金融機関から催促状が届いたり電話がかかってきたりして焦ることにもなります。また、全く悪気がなく単にうっかり忘れたとしても、金融機関としてはきちんと期日までに払われなかったということで記録が残ってしまい、回数が重なってしまうと個人情報にキズがつくといったことにもなりかねないのです。従ってこういう場合はローンを1社にまとめることが得策です。メリットとしては毎月の支払期日に確実にお金を準備できるということになります。支払期日を給料日のすぐ後などに設定しておけばうっかり忘れてしまうということもほとんどなくなると思われますし、手元に用意できるお金がないといった事態も避けられます。カードローンではこういったおまとめを目的としたプランも多くの会社で用意されています。金利が安くなったという利用者の体験談も多いですから、キャッシングにより借金の負担が減る可能性も高いのです。今借りている複数のローンを一括にという理由ですと審査にも通りやすいですから、複数社と契約している場合、申し込みを検討することも悪くありません。